【レスポンシブWEBデザイン】とは?

【レスポンシブWEBデザイン】とは?

  • Webサイトを閲覧するデバイス(パソコン、スマートフォン、タブレット等々)の画面サイズに合わせて、ページレイアウトを自動的に変更させる様にWebサイトを構築する手法の事。
  • パソコン用に制作されたWebサイトをスマートフォンで閲覧すると、文字が小さく表示されて非常に見辛い状態となるため、それを改善する一つの手法として考案されました。昨今、スマートフォンが急速に普及してきた事もあり、この手法の注目度が上がってきております。
  • スマートフォン対応の手法には、「一つのHTMLファイルで対応するこのレスポンシブWEBデザイン」と、「パソコン用とスマートフォン用の2つのHTMLファイルで対応する手法」の2種類あります。
  • 長くなるので詳しい説明を省かせて頂きますが、上記の2つの手法のそれぞれに、メリット・デメリットがあります。それを踏まえて、後者の手法ではパソコン用とスマートフォン用の二つのHTMLファイルを管理する必要があり、管理が煩雑になる上、その管理を怠ると更新漏れを発生する等の諸問題を誘発するため、当Webサイト制作サービスでは、お客様の更新作業の効率化・安全化を図るため、一つのHTMLファイルで管理できるレスポンシブWEBデザインを採用しております。

『Heart to Heart』

 「心(Heart)」と「心(Heart)」のつながりを大切にした個人向けのホームページ制作を心がけています。また、作ったら終わりではなく、半永久的にサポートをさせて頂きます。お客様と手と手を取り合ってホームページを育てていく、そんな仲の良い夫婦のような良きパートナーとなれればと考えています。

『人間らしさを大切に』

 画像や写真を駆使した体裁だけを取り繕った心のない機械的な「ビジネス向け」のホームページをよく見かけませんか? 当ホームページ制作サービスでは作り手となるお客様の人間像が現れる、人間の温かみが感じられる「個人向け」のホームページ制作を目指しています。

『リーズナブルな価格』

 ホームページ制作費:税込10,000円、サポート料:0円と、個人様でもご負担にならないリーズナブルな料金で個人向けのホームページ制作サービスを提供しています。また、ホームページを運用するために必要となります「ドメイン取得料」に関しましても、無料サーバーを利用したリーズナブルな業者をご紹介させて頂いております。

Back to Top